ホッタイモイジルナ?

カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

プロフィール

弥生

  • Author:弥生
  • たまには歌いたいわ

リンク

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

--/--/-- --:--  スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/03/30 14:06  ちょっと切なかった事


昨日夜いつもの様に21時過ぎ寝かしつけてると、電話が鳴った。
こんな時間にかけてくるのは誰だ!?って思ってると、担任の先生だった。

言い忘れてたことがあったとかで・・
先生「ちゃんの腕に噛んだ後がなかったですか?」
母「着付かなかったですが・・」(この日お風呂に入れてませんから(笑))
よく聞くと、昼間二人一組で手を繋ぐときに、たまたまこの日園児数が奇数でだけつなぐ子がいなくて、みう的にはつなぎたくて、さみしくて、悲しくなってなにを思ったか自分で噛んだらしい。。すぐに冷やしたんですけどって言うからそんなに強く噛んだのか?って思ったけど。この日はきっと先生が繋いでくれたんだと思うけど、何だか大した事じゃないんだけど、自分の子が悲しい思いをしてたんだと思うと切なくなった。℡をきった後、寝てたみうに話しかけて、起こしちゃったし。

朝起きて先生から℡あった事話したら、先生はつないでくれたけど、すぐに他の子を抱っこしたから、みうはさみしかったって言ってた。ひとりひとりと時間をかけて話す事は難しいかもしれないけど、こんな気持ちだった事気付いてくれてるのかな・・って思った。20人以上を一人で見るんだから大変なんだろうけど。。

そんな事があったと旦那に話したら、「俺はもう怒るの止めた」と。いい?と聞くから「べつにいいけど、出来るならね」と言ってやった。
でもそれでいいと思う。休みの日や早く帰ってきたときにしか一緒にいれないのに、怒ってばかりじゃ、みうも嫌いになるし。。父親はいざという時に怒ってくれたらそれでいい。。頑張れよ!おやじぃ~。

スポンサーサイト

2007/03/29 09:25  1ヶ月検診


3/28(水)
ちょうど、1ヶ月になりました
生まれた当初はどうなるかと思ったけれど、無事に1ヶ月経って良かったなもんで、旦那が休みだったから小児科へ検診。とは言っても奴は運転手。病院までは来ません。暇なんだって!(ありえない・・って思ったけれど、分からなくはない)

1ヶ月経ってはすくすくと大きくなり、生まれてすぐ市民病院に行った事やら今までの経過を先生に話し、今回の検診では異常なし!と太鼓判をもらい、目やにがまだ少しあるので、目薬をもらった。乳児湿疹も出てるのでステロイドの入ってない塗り薬も。。とは言ってもまだ乳児医療の券が来てないから、処方箋代と薬代は自腹なんだけど。。無事終了して家に帰ると、役所から郵便・・・いつ届いてたのか分からないけれど、乳児医療のが来てました。。また今度にするのも面倒なので、旦那にを預け薬局と病院へ引き返し、返金してもらった。一旦帰って、今度は市民病院へ (まだ入院費を払ってないくて、乳児医療が来たら連絡する予定だったから・・)すると℡だけで済むと思ってたのに、保険証と乳児医療のをコピーする必要があるから来てほしいと言われ、16時近くだったけど行く事に。。(この日を逃すと月が替わってしまうからね。。)市民病院では丁寧に対応して貰い、産婦人科では有料の耳の検査とかも市民病院でしてもらったけど、入院費は食事代だけで済んだ。

とりあえずやらなきゃいけない事も無事に終了。。後はの成長を見守りつつ、仕事復帰までのんびり過ごすとしよう!母の1ヶ月検診も行かなくては。。

(主食・・混合でミルクも120cc飲む)
体重
3.498g→4.370g(+0.872)
身長
49.0cm→55.5cm(+6.5)

ちなみに(主食・・この頃は母乳のみ)
体重
2.988g→3.720g(+0.732)
身長
48.0cm→51.1cm(+3.1)

<おまけ>


2007/03/23 11:20  バタバタと・・・


今日は卒園式とは言ってもうちには関係ないんだけど・・いつもの様にを送り、帰って洗濯干して、区役所へ行ってきた。の保育園の申請に。。6月から入れたいから早めに出した方がいいと言われても、なかなか行けず今日になった。と同じ所はやっぱり無理っぽい枠が少ないって言うのもあるけど、4月入所でいっぱいいっぱいらしい。でもとりあえず同じ所で申請したんだけどさ。必要書類は持っていったつもりだったのに、まだいろいろ聞かれ、また出す書類も追加され、旦那に頼んでも良かったんだけど、きっと奴には理解不可能だったと思う。出して来いと言われた事にか出来んからね

お知らせ
そうそう!この4月からまた少し変わって、保育料が今までは収入で上の子が半額だったり、下の子が半額になったりと違った所が、収入じゃなく、全世帯、下の子が半額って言う事になったらしい。(二人預ける我が家には願ったり叶ったりで嬉しい)幼稚園でもそうなったらしいけど。。

そんなこんなで、一応の申請も無事終了。同じ所に入れるといいけど。。

2007/03/22 09:51  保育園デビュー


月曜日、今日から母がの送り迎え。。
まだまだ寒いからを連れて行くのはどうかと思うけれど、置いていくわけにも行かず、しかも新生児用のチャイルドシートを持ってないので、車で行く事も出来ず、ベビーカーにて。。

先生には「もう連れてきたの?」と言われるし、じゃ、置いて来いと??
仕方ないじゃないか!!って感じ。

はみんなにを紹介しながら、ちょっと嬉しそう 「いつも、ばかりしとるんよ!」なんて事を言いながら、あっという間に遊びに行った。

そろそろ桜も咲き始め、(うちの近所の桜は満開だったけど)暖かくなるといいな・・・。

来年度うちの保育園は3歳児がかなり多いみたい。なので3.4歳児混合で4クラス作る事になったらしい。1歳児も多いみたいだし。0歳児はどうなのかしら?とちょっと思ってます。

2007/03/17 13:53  へその緒が取れました


生後2週間と2日。今朝無事に渉吾のへその緒が・・。あれってもう痛くないんだよね?いまだにへそに血が付いてるからごしごししてもいいんだろうか!?って思う。最近目やにも治まってきたし良かった

しかし最近寝付くのに抱っこしないと寝なくなってきたのには困った。
しかも3時間置きだった授乳も頻繁になってきたし。やっと寝たと思ったら、すぐ起きたりして。がいる時は交互に世話がやける・・面倒な事になってきた。

昨日はりっくん&沙紀ちゃん、わっくん&まうちゃん、みゆうちゃん&しゅうくんが渉吾に会いに来てくれた。みなさまいろいろとありがとう!
りっくんのお下がりもすぐに保育園へ預けるつもりなんでとっても助かりますわ。
こんなに早くから預けてしまうのは可愛そうな気もするけど、働かないとやってけませんし、職場の方も待っていてくれてるみたいなんで、頑張るわよ。

2007/03/15 11:03  そろそろ限界・・?


渉吾が生まれてから、はばぁちゃんと保育園へ行く。
ばぁちゃんの仕事の時間から、朝7時過ぎにはを出なくちゃいけない。それには遅くても6時半には起きて、準備しなきゃならないから、初めのうちは頑張ってたも最近ではかなり機嫌悪い。。
しかも支度はばぁちゃんに手伝わせないし、朝は母じゃなきゃダメだし。(たまに旦那でもいい時もあるけど。)だからせっかくばぁちゃんに来て貰ってるのに、何だかばぁちゃんがかわいそうになる。子供の言う事、やる事を気にしてなければいいんだけど。。

そんなこんなで、ばぁちゃんの手伝いも明日までになってしまいました。
来週からは母復帰で、保育園の送り迎えから、うちの事もボチボチとやって行きたいと思います。でもボチボチと出来ない性格なんで旦那は困ってるんだけど。。

2007/03/12 14:27  おねえちゃん





渉吾が退院して珠侑が変わった所
①トイレに一人で行くようになった。
②ちょっと泣き虫になった。
③さらにわがままになった。
④渉吾のお世話もしてくれる。

②と③は困ったちゃんだけど、今は目をつぶろうって思う。

退院して1週間・・・渉吾はあまり手が掛からない。。お腹がいっぱいだとおとなしく抱っこしてくれと泣く事もない。だから珠侑の相手も出来る。
珠侑も授乳中はわがままを言う事もなく待てる。ただたまにやって欲しい時にやってあげないと、「みーちゃんが死んでもいいん??」って本気で泣く。
おいおい!!死んで良いわけなかろうが!?って思うけど、どこでそんな言葉を覚えて来たんだ??って不思議。
旦那のばぁちゃんが夕方は来て、夕飯の支度をして次の日には珠侑を保育園まで送ってくれてる。けどやっぱり赤子は可愛いみたいで、返事するわけないのに、名前を何度も呼んでる。。そんな時、珠侑がちょっと嫉妬してるようにみえる。なるべく珠侑がいるときは珠侑をかまってあげてほしいと思うんだけどね。


2007/03/12 10:58  つづき・・・


3.2(金)3.3(土)
渉吾は市民病院、母は産婦人科と別々に入院する事になってしまって、暇な入院生活。初めはゆっくり体を休めよう!と思っていたけれど、食っちゃ寝の生活も飽きるもんだ・・・。よその子が泣いてると、やっぱりいろいろ気になるし、面会に行こうと思えば、抜け出して行けるけど、簡単に行ける距離でもないし・・・。

で、日曜に退院する予定だったけど、土曜にする事にした。

土曜、旦那仕事だったから、タクシーで帰るつもりだったけど、会社の子がたまたま暇だというので、お迎えを頼んだ。この日実家からばぁちゃんが来る予定で、広島駅まで迎えも会社の子に甘えてしまった。。(ありがとう

夕方を迎えに行き、その足で市民病院へ渉吾の面会。。
は保育器に入れられていて、何だか切なくなった。
未熟児センターと言う所にいたから、病院にいる間に会えてないから、会いたいだろうなって思うとちょっとウルって来るし。

毎日面会に来るのが当たり前って感じになってるから、産後の体にはしんどいけど、の為に今はちょっと頑張るしかない。。

3.4(日)
朝ご飯を食べてると、市民病院から℡。に何かあったのか!?ってビックリしたけど、呼吸も落ち着き、保育器からも出れる、ただ黄疸の処置が必要だから、未熟児センターから小児科へ移りますって℡だった。。何事でもなく良かった小児科へ行ってみると、モニタリングはしてたものの、元気そうで安心した。ミルクをあげるとしっかり飲むし。元気に泣きもする。小児科ではオムツや着替えの貸し出しはないので、持参しないといけないらしい。。(そんな事は朝の℡で言ってくれ!!って思った。)

20070309143532.jpg



3.5(月)
実家のばぁちゃんを連れて面会へ。。黄疸治療の為、前日の夜中から光を当てていた。オムツ替えや授乳以外は24時間光を当てるらしい。。やっとばぁちゃんとご対面沐浴もしてもらって、ご機嫌。明日の黄疸チェック次第では退院も遠くないって言われた。

3.6(火)
今日も朝から面会へ。ばぁちゃんは運転できるけど、広島市内は道もわからないし、あたしも乗ってて不安なので、自分で運転はしんどいけど仕方ない。。
いつもの様に着替えやら持って行くと、黄疸も大丈夫なので、今日にでも退院できますよ!って言うから、めでたく退院した。今日はも風邪ぎみだったから保育園休んでて、思いがけずとうちへ帰れて喜んでた。
さて、忙しくなるぞ!と思う半面の事が気になった。

3.7(水)
今日で実家のばぁちゃんとお別れ。。旦那が休みをこの日にしてくれたので、広島駅までと送ってくれた。年取って涙もろくなったばぁちゃんは、玄関先で「無理しないように」と言いつつ目が潤んでいた。。それをみてあたしもウルってきた。滅多に会えないからね。

2007/03/09 15:11  市民病院にて


2.28(水)
深夜2時37分・・・う~ん、痛いけど陣痛??てな具合で始まりました。
1時間ウダウダ一人でやってみて、旦那を起こすも、ここでもまだ痛みには耐えられた。やっと4時過ぎ、とりあえず病院へ電話してみよう!
その前にに声かけた 
「みーちゃん、渉吾が生まれそうなんだけど・・・」
「うん・・・」うなずく。
聞いてるのか??「聞いてる??」
「うん・・・」うなずく。
聞いてるらしい。
助産婦さんが電話に出た。「陣痛ぽいから、来て見て!」と言われ、用意してる間に

キター!!

急にたってられないほどの痛み も置いて行く訳には行かないので、連れて行くけど、おしっこされたりと、準備が遅い・・。
着替えてる余裕なんてないのに、旦那はちゃっかりパジャマから洋服へ着替えてるし!!夜中何だから誰に会うわけでもなかろうがと思ったけど、怒る余裕もない。

風も強く、寒かったのを覚えてる。
陣痛室に入ることもなく、分娩台へ
到着後、先生おせぇーよ!!と思いつつ、18分後、渉吾誕生しました。その時すでに羊水は濁っていたらしい、その汚い羊水を飲み込み、呼吸困難な状態に。すぐに市民病院から小児科の先生きて、診察してくれた時には、大分よくなっていたので、安心してたのに・・・。

2.28(水)午後
遥くんがお見舞いに来てくれた。は保育園休むって言ってたけど、やっぱり行きたくなって行く事に・・・。眠いはずなのに、好きやねぇ・・ 一般の個室が空いてなくて、空くまで特別室へ行く(ラッキー!滅多に入れないもの)渉吾も連れてきてご対面旦那が居たから、遥くんはかなりおとなしい。。珠侑がいたらこうはいかない。テンション上がるからね。

3.1(木)
今日は母の誕生日 本当は今日生みたかった。朝ご飯を食べてると、渉吾の検査結果が陽性で市民病院へ行く事に・・しばらく入院になるらしい。生まれたばかりなのに・・(そういや、正月のおみくじに、病気・・するけど、すぐ治るみたいな事書いてあったのを思い出した)今日はも保育園お休みして、会いに来てくれることになっていたので、残念。旦那に連絡して、病院へ行って貰った。入院手続きとか、先生に話を聞いたりと、お疲れ様。。


今日はここまで・・・


2007/03/08 20:39  元気になりました


やっと渉吾は退院することができました。

乳もよく飲むし大声で泣くし一安心です。

かみさんはやっぱりしんどいみたいで、でも家事があるんで大変です。



珠侑が、お姉ちゃんぶりを発揮して、頑張ってくれるといいのですが。

父も、頑張らねばと少し思っております。






かみさんや珠侑、そして渉吾。また、遊んでやって下さい。






Image032.jpg

2007/03/01 19:51  2007年2月28日午前5時3分



長男『渉吾』が産まれました。







午前3時半ごろ、かみさんに起こされる。

陣痛らしきものがきたらしい。

ウダウダ1時間ぐらい陣痛の間隔を測ってから、

病院へ電話。

用意して来なさいとのこと。

4時半ごろ家出発。寝とった珠侑も強引に起こした。

15分後病院到着。

かみさん先に降ろして、オレは車停めて珠侑抱いて院内へ。

オレ、どこ行っていいかわからず人っ子一人おらん待合室で

5時50分まで珠侑とウトウトしながら待機。

なにやら階上が騒がしかったが、珠侑と話したりケンカしたり

しながらひたすら待機。

が、階上の騒がしさがどうしても気になり思い切って上へ。

そーっと陣痛室の扉を開けると、ベッドの上にかみさんの服が

無造作にあった。

もう分娩室に入ったんかと、一人で憤っていると、

分娩室の扉オープン。先生登場。

「ご主人さん?おめでとうございます。5時3分ですね」

「はやっ!」オレの第一声。

珠侑も、「はやっ!」って言っとった。

渉吾が産まれとるのに、オレはまだかまだかと珠侑とじゃれ

とったわけだ。






18分で渉吾が産まれた。

あまりにも早くて、渉吾はちょっと羊水やらなんやらを

飲み込んでしまったらしく、息してなかったらしい。

そのせいで、検査やらもあるみたいなんじゃが、とりあえずは

大丈夫みたい。







ちっちゃいのが一人増え、我が家はこれからも、

マエダタクヤイズムをかみさんに却下されながら、

人に優しく暮らしていきます。

| HOME |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。